Questionnaire result

-Mitsubishi Delica SpaceGear、Mitsubishi Pajero-

-燃料噴射ポンプ不良アンケート-




Date: 3 Oct 2003 21:45:07 +0900

[ハンドル名] スペース四太郎
[お住い] 山梨県
[車種] スペースギア
[初年度登録年] 平成7年
[初年度登録月] 8月
[車のグレード仕様等] グリーンフィールド
[車体番号] pe8w-******
[現在の走行距離] 90000
[購入販社] 山梨 三菱
[故障発生年] 平成15年
[故障発生月] 6月
[故障時走行距離] 89000

[故障時の状況]

我が愛車にもついに症状発生。早朝エンジンを始動するもアイドリングが不安定で1km程走りエンスト。
以後同様の症状で悩まされる。友人の修理屋さんに相談すると一発回答。噴射ポンプの故障。

[見積済の方のメッセージ]
[修理入庫年] 平成15年
[修理入庫月] 10月
[修理時の走行距離] 91000
[修理依頼販社] 山梨県 **********

[修理内容]

噴射ポンプのオーバーホール。後で見せていただいたところ、シャフトとOリングの接点がリング状に磨り減り驚く。この磨耗部分からオイルを吸い具合が悪くなる。過去の過程を話したところきっかけが判明。意外にもオイルではないかと。以前いつも使用していたオイルが品切れで「カストロールオイル」を勧められ交換。これが発端となった。

[ポンプ修理内要] オーバーホール
[修理費用] 有償
[修理価格] 友人特価
[修理明細] 友人なので丸秘特価

[修理後の状態]

絶好調!はっきり言ってデーラースタッフでは噴射ポンプは治せません。何故ならばどこでも専門の修理機関に発注するからです。私はその専門店で詳しく説明をしていただきました。リボルト品は高く(新品と同じ)オーバーホールがベスト。ゴム製のOリングと鋼鉄で鋼鉄が減るなんてびっくりします。

[その他メッセージ]

4M40で注意する点は、特に距離を走った車はオイルに注意が必要。オイルごとき出と馬鹿にすると私の荷の前。純正の、又は統一銘柄を使うのがベスト。オイルが全てでは無いがきっかけを与えてしまうとの事。それからついでにFスタビのブッシュを交換することをお勧めする。ポンコツじみたカタカタ音がなくなります。



TOP
アンケート用紙
ノート表紙
 
 → 次ページ
 
70スペース四太郎






MORIMORI デリカスペースギアのページ