Questionnaire result

-Mitsubishi Pajero-Mitsubishi Delica SpaceGear-

-燃料噴射ポンプ不良アンケート-




Date: 24 May 2003 23:32:24 +0900

[ハンドル名] J.T.Bach
[お住い] 山形県
[車種] パジェロ
[初年度登録年] 平成7年
[初年度登録月] 4月
[車のグレード仕様等] 2800 EXCEED
[現在の走行距離] 82000
[購入販社] 山形県 A社
[故障発生年] 平成14年
[故障発生月] 6月
[故障時走行距離] 52000

[故障時の状況]

エンスト直前の排ガスの状況は不明だが、発進時や急加速時の黒煙は他のディーゼル車より比較的多かった。
エンストは、2〜3Km程度走行し、一時停止する(毎回同じ)地点。燃料量は無関係。再スタートには、2〜5分掛かる場合もあったが、その日のその後は特に異常を感じない程度であり、夕方帰宅時にエンジンスタート後はエンストしたことは無い。何時も朝一番のみであった。

[見積年] 平成14年
[見積月] 9
[見積もり] 有償
[見積価格] 150000
[見積依頼販社等] 山形県 A社 から 三菱自販 へ
[見積済の方のメッセージ]

47000Km走行の中古車だったが、購入して間も無かったので、A社に、その様な修理代は払いたくない、とクレームを言った。

 三菱自販では、症状を見ない内に噴射ポンプの交換が必要と判断したが、この程度の走行距離数でポンプが故障するものかと不信感を持った為、A社のセールス担当者に、他に可能性を見出せないか再検討を要求した。

[修理入庫年] 平成14年
[修理入庫月] 9月
[修理時の走行距離] 65000
[修理依頼販社]

山形県 A社 〜 山形D社
[修理内容] 燃料噴射ポンプのオーバーホール 損傷・劣化部品(オイルシール・その他)の交換

[ポンプ修理内要] オーバーホール
[修理費用] 有償
[修理価格] 25000
[修理明細] 山形D社の見積り金額は75000円程だったが、A社が50000円を負担、残りの25000程を自己負担した。

[修理後の状態]

その後は冬も無事乗り越えて、異常らしい症状も無し。
但し、修理後間もなく、知人の紹介でエンジンオイル系にマイクロロン処理し、性能の回復・維持を計っていることもよい結果になっているのかも?

[その他メッセージ]

以前の4D56を積んだパジェロでは、突然ブレーキホースが敗れあわや大惨事と言う経験もある為、不安がないわけでは無い。
それでも、以前からパジェロが好きで、この車も結構気に入っているので、出来るだけ長く愛用したいと思っている。



TOP
アンケート用紙
ノート表紙
 
 → 次ページ
 
41J.T.Bach

パジェロ・スペースギア 4M40燃料噴射ポンプアンケート結果






MORIMORI デリカスペースギアのページ