ショックアブソーバー交換 デリカスペースギア

私のデリカスペースギアのビルシュタインショックも、既に6万キロ走行、最近とみに寿命と思われる様になった為、ショックを交換する事にしました。同じモノでは 面白くないので、別のものにしました。
交換した物は 通販で割と安く入手した 製造元KYB、Elfordのガスショックです。





使用した工具
ソケットレンチセット 22mm、17mm、14mm
ラチェットメガネスパナ14mm(モンキーでOK)
六角レンチ(ビルシュ前側を外す際に必要)
トルクレンチ
車載ジャッキ、安全の為もう一ヶジャッキ(フェールセーフ)
結構苦労したのは、ビルシュタイン独特の強烈な反発力です。4×4のもかな?
それ以外は、色こそ違うけど・・作っているトコは殆どKYBでょうし 色が違うだけかなとか(^。^)(想像ね)

当方はECSナシのスペースギアですがECS付きスペースギアの場合こちらの
BBSログも併せてご覧下さい。→ECS付きスペースギアのショック交換話題。 ECS付きなしの判別は?

当方はショックでしたら迷わずビルシュタインをお薦めします。
ビルシュタインあつまれ〜名簿なんかもシャレで作ってみました。

2005/11追記 
結局 その後 やはり再びビルシュタインを入れる事に→ブログより
 |ビルシュタインへの回帰ショック交換まずは後ろショック交換前側 (すぐに伸びないショックに注意)|




デリカスペースギアショック交換1
リア側

デリカスペースギアショック交換2
フロント側

デリカスペースギアショック交換3
フロント上部固定用付属パーツ

  • 今回使用したものは、Elfordブランド、製造元はKYBのチッソガス入りショックアブゾーバーです。
    ビルシュタインと違い、写真の用にブーツは別になっておりますので、タイラップで事前に縛っておきます。
    尚、リア側は、タイラップを固定する際ボルト穴位置に注意して下さい。後で取り付け時ねじるとブーツがよれてみっともなくなります。


デリカスペースギアショック交換4


  • フロント
    ジャッキUPを行いタイヤを外します。
    この際、タイヤハウスに潜り込んで作業を行いますので、十分注意をして下さい。
    リジットラック等あれば良いのですが、私は無かった為、純正のジャッキを二ヶ所にあてがい、かつ、下にタイヤをしいて作業を行いました。
    これが前のショックです。

デリカスペースギアショック交換5

デリカスペースギアショック交換6

  • <<上部>>
    ビルシュタインの場合心棒の天辺には5mm程のキャップがありそれを外すと六角レンチが入る様に削ってあります。そこに六角レンチをあてがい心棒が回らない様にしてショック上部のナットをゆるめナットブッシュ等を取り外します。

    下部
    下側は、ナットをゆるめボルトを抜き取ります。抜けない場合プラハン等で軽く叩くと抜けると思います。

 
デリカスペースギアショック交換7 デリカスペースギアショック交換8

  • さてここからが難関
    左の写真をご覧下さい。何とか上側はテコの利用とかで少し縮ませ抜いたものの、なんと・・抜き取れないのです。旨くショック全長を全部縮ませる事が出来れば楽勝なのですが、この状態でビルシュタインの強烈な反発を押し込めて縮ませるのは特殊工具でも無いと無理と思います。
    結局1時間程いろいろ試行錯誤、右写真の様に、スタビリンクブッシュ部分のナットを緩め、スタビを開いてなんとかその隙間からかろうじて落とす事が出来ました。
  • 新品のビルシュタインは縮めた状態でタイベルトで固定されておりますのであてがった後でこのベルトを切断すれば問題なく装着出来ます。あてがう前に切断するととてつもなく難儀しますのでご注意。 参考画像→デリカのりの画像BBS #194発言

デリカスペースギアショック交換9

  • 前側 ビルシュタインElfordの全長比較です。1inch程Elfordの方が長く作られてます。2inchUP程度を視野に入れた設計なのでしょうね。

デリカスペースギアショック交換10

  • このショックの取付は楽勝でした。反発のスピードも遅く、外で目一杯縮めておいて素早く差し込めばOK。苦労して外したビルシュの割には、赤子の手をひねる位で付いてしまう低圧ガスショックなのでした(^。^)

    何故かその後やった右前輪側は事前にスタビリンクを外していたからか下ののマウント部からショックを外したら、楽勝でするりと下へ落ちました・・何故だろう・・スタビのリンク部分の形状が違う様で空間が左と違う様にも思えましたが真実は不明。もしかすると最初からスタビリンクを外して作業を行えば早いのかも知れない。

  • フロントの締め加減話題(ビルシュタイン

デリカスペースギアショック交換11

  • リア側
    さてリア側です。タイヤはそのままで下に潜り込んで作業を行います。
    私の場合1.5UPしてますのでそのままでももぐりこめますが、ジャッキUPで2cm程車体を浮かせ作業を行いました。この写真にはありませんが、実作業中はもう一ヶ リーディングアーム部分にジャッキをあてがってフェールセーフを施しました。

デリカスペースギアショック交換12 デリカスペースギアショック交換13

  • 上側 下側 共に22mmのナットです。かなりきつくしめられております、事前にCRCを吹き付けておき作業を行いましたが、25cm程のレンチだった為なかなか潜り込んでの作業力が入らず、足で蹴りを入れるのが効果的でした(^。^)
    もちろん お約束 おりぁ〜と言う声なんかかけるとベストです。
    冗談はさておき
    長めのボックスレンチを使用した方が良いと思います。

    フロントに比べ、リアは楽勝でした、しいて言えば左側がラテラルロッドとのクリアランスの問題でビルを外す際、上側をまず最初に外さないとダメみたいでした。


デリカスペースギアショック交換14

  • リア側の長さの比較です。

デリカスペースギアショック交換15 デリカスペースギアショック交換16

  • Elfordの組み込みは、フロント同様簡単に装着出来ます。
    この写真は作業途中の写真です。
    もちろん各部は 指定トルクで締め付けましょう!
 
交換後のインプレッション

やはり抜けていたのですね、ここんとこブレーキ踏んだ時沈んで、戻り、再度上下する感じがありましたが、 沈みはビルシュより多いものの、揺れが一発で収まる様になりました。 走った印象では、 抜ける前のビルシュタインの方が、キビキビした走りが出来て私好みかな,と思いましたが、結局Elfordのトーションバー、コイル自体も、気が付かない内に経たっている鴨も知れないので正直なトコ どっちが 良いかは 解らないってトコかな・・(ん〜そつなく まとめる自分)

抜けていてもスコスコになる訳では無く押し込む事もままならない堅さなんですよ・・ ビルシュタイン。
次は何に変える?と聞かれたら 迷わず ビルシュタインと答えるでしょう。!
 
2002/04/07 追記 
ショックの長さの許容範囲内で車高は上げましょう!ビルは基本的には標準車高設計・・
上げすぎると こんな事になりますので注意が必要です。
デリカスペースギアは1.5〜2inchUPが限界なのかなぁと思います。多分・・おそらく・・←(責任持てない発言)
(画像提供・・千葉の某氏)情報ありがとうございました。
デリカスペースギアショック破損1デリカスペースギアショック破損2



ショックアブソーバー交換 デリカスペースギア


Copyright(c). 2000-2004  MORIMORI


デリカD:5関連はデリカD:5BBSデリカD:5Watch

MORIMORIスペースギアのページへ戻る
回転 DELICA



http://www.sgd4.com/shok.htm