Questionnaire result


Date: 13 Dec 2003 11:49:19 +0900

[ハンドル名] 心臓発作のスペースギア
[お住い] 東京都
[車種] スペースギア
[初年度登録年] 平成6年
[初年度登録月] 7月
[車のグレード仕様等] スーパーエクシード
[車体番号] PE8W-******
[現在の走行距離] 47752
[故障発生年] 平成14年
[故障発生月] 11月
[故障時走行距離] 42000

[故障時の状況]

昨年冬よりたまにエンスト症状が出始め、気温が下がってきた最近ではほぼ確実にエンストします。
本日も暖機のためにエンジンをかけたが直ぐにぶすぶすいいながらエンスト。何回かクランキング後に白煙を吐きながら始動し、今度は回転が安定していたのでもう大丈夫かと発進。しかし3〜400m走った所でまたエンスト。何回もクランキングを繰り返しやっと白煙を猛然と吐きながら始動し、その後は何事もなかったように走行。

[その他メッセージ]

No91「やまがっこう」さん同様に以前(2003/10/18)に三菱のホームページに下記内容を書き込みました。

----------ここから----------
昨年冬より走行中に突然エンストする症状が現れました。水温が完全に上がってしまえば大丈夫なのでだましだまし乗っていて、春以降気温が上がって来てからは殆ど症状が出なくなっていました。
しかし今年は既に今の季節で何度もエンストの症状が出てきて、修理を考えつつネットを検索していたところ、このエンジン固有のトラブルであることを知りました。
http://www.sgd4.coman/~file/
一個人のホームページに70件を越える報告が出ているのですから、このトラブル全体の件数が非常に多いであろう事は容易に想像できます。
エンスト時ブレーキやステアリングのパワーアシストがなくなるので、男である私でさえ安全に停止させるのに苦労します。(冷や汗をかくことがしばしば)
この危険な状況を作り出すエンジントラブルについてメーカーとしてどの様にお考えなのでしょうか。対策の予定はあるのでしょうか。
ご回答をお待ち致します。
----------ここまで----------

翌営業日の10/20(月)にメールでなく電話で連絡が入ったので、メールでは回答をもらえないのか尋ねたがメールは使えないとのこと。やり取りを残さないためとも取れました。
回答内容は「やまがっこう」さんと同じく今までこのような故障報告はまったくないとのことで、念のためディーラーで点検すると数日後に引き取りに来ました。しかし翌日には症状が再現せずで戻ってきました。噴射ポンプ修理には相当費用がかかる上ディーゼル規制で次の車検はとれないので、三菱以外の車に買い替えも考えてます。

このスペースギアが初めての三菱車でしたが、これまでの故障の多さとその対応の悪さには本当に呆れてしまいました。



TOP
アンケート用紙
ノート表紙
 
 → 次ページ
 
97心臓発作のスペースギア






MORIMORI デリカスペースギアのページ