Questionnaire result


Date: 21 Oct 2003 23:59:51 +0900

[ハンドル名] みーごん
[お住い] 北海道
[車種] スペースギア
[初年度登録年] 平成6年
[初年度登録月] 8月
[車のグレード仕様等] スーパーエクシード
[車体番号] PE8W-******
[現在の走行距離] 72000
[故障発生年] 平成12年
[故障発生月] 12月
[故障時走行距離] 48000

[故障時の状況]

最初は、転勤で横浜に住んでいたときに、伊豆の山中で発生しました。
駐車場から公道に出て100mくらいのところでエンスト。
それから、セルを10秒間くらい回し続けて、やっと多量の黒鉛とともに始動しだしました。
それから、寒い時期になると、同じ症状が出るようになりました。

去年の9月に札幌に帰ってきてからは、大変でした。
去年の11月に一度、修理に出したのですが、その時は燃料フィルタの異常だろうということで交換をして、少しだけ症状が軽くなりましたが、完治せず。
今月に入って、また症状が出始めたので、10月20日に工場に持っていくと、噴射ポンプの異常だとの判断でした。


[見積年] 平成15年
[見積月] 10
[見積もり] 有償
[見積価格] 100700

[ポンプ修理内要] リビルド

[見積済の方のメッセージ]

去年と理由が違うので、何かおかしいなぁと思いHPを探してここに辿り着いた訳です。
今日(21日)一旦、車を返してもらいました。
返しに来たときに営業君は、しきりに直してくれと言ってました。やっぱり、身に覚えがあるからなのでしょうか?

[その他メッセージ]
今までの(覚えている限りの)障害事例を列挙します。

@ 納車して11ヵ月後(平成7年7月)、ヘッドライトウォッシャー不良発生。無償でモーター交換。しかし、翌年また不良発生。その時は有償だったので直さずにいましたが、平成13年に車検を機に交換。部品代のみ有償でした。

A 突然、タイミングベルトが切れた。これは平成9年5月。旅行先(伊豆山中)だったので大変な目に逢いました。この時点での走行距離30000km。

B 確か、平成10年。運転席側のウインドーガラスーが開閉できなくなる。修理し有償。

C 平成13年2月。何かの理由で工場に入れたのですが、その時に何故かターボユニットを全交換したいとのことで交換しました。無償です。

D コラムシフトのOD(オーバードライブ)スイッチが切り替え出来なくなる。これは、平成13年8月車検時。有償。

E インパネ周りが割れたので交換。これも平成13年8月車検時。有償。

F 平成15年8月の車検時に、スタビリンク(フロント、リア両方)の交換をしないと車検が通らないとの事で、交換。有償。

あと、「燃料タンクからドコ!と音がする。」とか、忘れているのも多々ありそうです。



その後 交渉の結果 
工賃のみ負担 燃料噴射ポンプは無償扱いになったとのご報告をメールにて頂いております。

(MORIMORI)




TOP
アンケート用紙
ノート表紙
 
 → 次ページ
 
78みーごん






MORIMORI デリカスペースギアのページ