Questionnaire result

スペースギア.パジェロ チャレンジャー 
 4M40エンジンの燃料噴射ポンプ不具合アンケート

Date: 8 Dec 2004 20:51:19 +0900

[ハンドル名] スリーダイヤが泣いてるぜ!
[お住い] 群馬県
[車種] スペースギア
[初年度登録年] 1996-平成8年
[初年度登録月] 10月
[車のグレード仕様等] ロングスーパーエクシード寒冷地仕様
[現在の走行距離] 29000
[故障発生年] 2004-平成16年
[故障発生月] 11月
[故障時走行距離] 29000

[故障時の状況]

購入時に保証無しで、始動性が今一つ(バッテリー比重は問題無し)、振動も以前乗っていたMT車より激しいが、黒鉛量は10万キロエンジンより少なく、ワンオーナーでリコール時距離も検索して確認して、内外装から2.9万キロ距離は実走と判断して距離を乗る覚悟でリスクを承知で購入。
寒暖に関わらずエンストはしないが暖機せずに走り始めると、1,500回転超えで強烈なノック音で失速し、ものすごい白煙。
しかしすぐに復帰。2,000回転超え、又は温まれば症状は無くなるという状況が5割位の確率で発生。
但し、加速は以前乗っていた型式よりダルイ印象で騒々しい。
燃料の量は無関係のよう。
この症状は貴殿のHPで判っていたので、次期に走行中のエンストへと発展して生命の危険を伴うと判断し、近所のディーラーへと交渉に赴いた次第です。
持ち込んだディーラーとは特に深い付き合いはありません。

[見積年] 2004-平成16年
[見積月] 12
[見積もり] 有償
[見積価格] 19950 (12ヶ月点検の料金)
[ポンプ修理内要] 新品

[見積済の方のメッセージ]

中古で特定地域内のN社ディーラーで購入。
スペースギアはショートのマニュアル、ロングのV6、そして今回ので3台目です。
時代に逆行する買い替えです。
一通りのリコールや故障は経験しましたが、最初の4M40は調子が良く、なかなかにパワフルで噴射ポンプ等のトラブルもなくグロー程度の修理で8万キロ走りました。
ガソリン車はリコール前に、例のカムギアの歯飛びをやった程度(同時に交換したタイベル交換等代のみ)で10万キロ超えてもパワフルで快調でしたが、あまりにも燃費が悪すぎ(5キロ/L前後)で足が短いのが気に入らないので、特定地域外ということもあり距離が進んでいない4M40を探し当てたのです。
他にも軽油車経験は豊富な方ですが、電装や冷却系統より先にエンジンがトラブる事は、他メーカーでは滅多にあるものではありません。
そこで、今後乗り潰す覚悟で現在修理依頼中です。
但し、予想通り部品在庫無しです。少々時間がかかる旨の説明ありました。

見積もりは、距離が少ない中古のため販社の判断で「保証」の範囲で直してくれる、と確約いただきましたが保証無しの場合は4万円強らしいです)
数日経って、所有者の変更が伴う場合は「保証の委譲」をするのに「12ヶ月点検」を1.9万円で受けていただくのが条件、と妙な言い訳を言い出したので、「無料点検キャンペーンハガキ」を持参しているから、2重整備になるのでは、と詰め寄ったにも関わらず「内容が違う」強気。
平行線ではラチがあかないので、こちらが折れました。
その代わり暫くは何でも「保証」でお願いしますよ、ディーラーさん。
整備ご担当のお話ぶりでは、当初は入庫中は症状が出ないので「特に問題なし」と言い張っていたのも気になりますが、「心配であれば交換しては、保証で」という飛躍も強烈ですね。
      
ここにあった部分はこのページの趣旨から外れるので削除しました(~~;) [MORIMORI]
      :
直るのを楽しみにしておりますが、M菱車に乗るものの覚悟で、期待はあまりしておりません。
後ほど結果をご報告致します。長々と申し訳有りませんでした。



TOP
アンケート用紙
ノート表紙
 
 → 次ページ
 
219 スリーダイヤが泣いてるぜ!
パジェロ スペースギア チャレンジャー 燃料噴射ポンプアンケート UP:2004.1209   

4M40燃料噴射ポンプアンケート結果 スペースギアパジェロ チャレンジャー






MORIMORI デリカスペースギアのページ