Questionnaire result

スペースギア.パジェロ 4M40エンジンの燃料噴射ポンプ不具合アンケート

Date: 10 Sep 2004 23:12:53 +0900
[ハンドル名] mnr
[お住い] 山形県
[車種] スペースギア
[初年度登録年] 1995-平成7年
[初年度登録月] 3月
[車体番号] PD8W-*******
[現在の走行距離] 109000
[故障発生年] 2002-平成14年
[故障発生月] 8月
[故障時走行距離] 95000

[故障時の状況]

暖機運転をせずに走り出すと2・3分後に必ずエンジンが停止します。
いつも同じところで止まる状況です。「デリカずき」さんの状況と全く同じです。
 やはり気温が低くなってくると如実に再現しますが、今では夏場でも止まる様になりました。
坂を登るためにアクセルを深く踏み込む状況から、坂を登りきってアクセルを戻すと、回転が下がりそのまま停止してしまいます。そして、またエンジンをかけようとするとなかなか言うことを聞いてくれません。
バッテリーの力が無くなる寸前迄セルを回し続けるとで、やっとエンジンかかってくれるという様な状況です。
 これを回避するためには夏場でも必ず10分間の暖機運転を行っています。そうすることでやっと止まらないで走ることが出来るようになりました。
これから寒くなるにつれて車の事を考えると、更に心配と憂鬱な気分になっていく今日この頃です。

 その他に、最近2回の車検直後に大きな故障が続きました、最初はハンドルを切ると変な音が出るようになって、怖くて乗れなくなりました。確か「ステアリングボックス」の故障だと言われ交換しました。
2回目は、バッテリーを充電するための「ダイナモ」という部品ですか?、それをこの前交換する事になりました。どちらも新品では非常に高くつくため再生品を使用しましたが、合わせると10万円は超える修理費用となりました。
また、最初からエアコンの効きが今一だったこともあり気になっていたが、やはり今まで3〜4回程エアコンのガスを入れている。現在は全くエアコンが効かない状況です。この夏はあまり車を利用しないで済むこともあり、エアコンを諦めてガスの補充は見送りじっと我慢して乗り切りました。

 やはり、今では10万キロ位乗っても安心して乗れる車だと信じて購入した経緯もありますので、この悔しさを誰にぶつけ良いかすごく歯がゆい気分でいます。
私もリコール対象になることを三菱さんに強く要望したい一人です。

[見積年] 2004-平成16年
[見積月] 9
[見積もり] 有償
[見積価格] 100000以上

[見積済の方のメッセージ]

この先10万以上かけても安心して乗れるような気がしません。
エアコンも効かない状況ですしその修理を入れると、かなり負担が大きいことが予想されますので修理は出しません。この3月車検を取るときに非常に迷いましたが、何とかこの次の車検まで持ちこたえなければならない事情もあって、車検を取りましたが、その費用以外に「ダイナモ」交換という予期せぬ事態も発生して非常に悔しい思いをしています。これ以上お金の負担が増える時は、この車を捨てるときだと考えています。


[その他メッセージ]

三菱の車は信頼していたのですが、はっきり言って幻滅です。失敗しました。悔しい限りです。この文書を書いているうちに無償に腹立たしくなってなってきましたので終わります。



TOP
アンケート用紙
ノート表紙
 
 → 次ページ
 
188 mnr
パジェロ スペースギア 燃料噴射ポンプアンケート UP:2004.1017   

4M40燃料噴射ポンプアンケート結果 スペースギアパジェロ






MORIMORI デリカスペースギアのページ